このページの先頭です

転職を成功させるコツは?転職エージェントを活用しよう!

101views

投稿日:

転職を成功させるコツ

転職エージェントを活用する

給与や待遇に不満がある、人間関係が上手く行かない、キャリアアップしたいなど転職したい理由は人によってそれぞれです。何度も転職すると給与が下がりやすい上に、次の職場を見つけるのが難しくなります。特に40代で転職を希望している方は、どんな転職理由でも一度で成功させたいところです。

そんな時に便利なのが転職エージェントです。エージェントには代理人や仲介業者という意味があります。つまり転職エージェントは転職の仲介を行う業者ということです。この転職エージェントでは一般の求人誌にはない転職支援サービスを提供しているのが一番の特徴です。

 

転職エージェントの選び方が重要

業界や職場によって異なるものの、転職を希望する方が増えているために多くの転職エージェントが登場しています。それぞれ特徴が異なるために選び方が重要です。

複数の転職エージェントに登録する

実際に利用してみないとどんな転職エージェントなのか分かり難いです。1つだけだと転職エージェント選びに失敗した場合、余計な時間と労力が掛かってしまいます。3社ほどの転職エージェントに登録し、それぞれ比較すると失敗し難い選び方が行えます。

一番良いと感じた転職エージェントをメインにすれば良いのです。1つの転職エージェントより複数の方が求人数も多くなり、希望に合った職場を見つけやすくなります。

業界に強いキャリアアドバイザーに担当して貰う

転職エージェントが提供している転職支援サービスではキャリアアドバイザーが希望に合った求人を紹介しています。求人を紹介したらそれで終了ではなく、履歴書や職務経歴書の添削や面接の日程調整、面接対策、条件面の交渉代行など様々なサポートが受けられます。

この時に注意したいのが転職を希望している業界に強いかどうかです。担当のキャリアアドバイザーが業界に弱いと転職に失敗するリスクが高まります。特に違う業界に転職したい方は、業界に強いキャリアアドバイザーが担当に付く転職エージェントを選ぶことが重要です。

避けたいキャリアアドバイザーの特徴

転職エージェントには大勢のキャリアアドバイザーが在籍しているため、能力に差があることが多いです。転職に成功するためにはなるべく能力の高いキャリアアドバイザーに担当して貰いたいところです。転職を希望している方は無料で転職支援サービスを利用することが可能です。

しかしキャリアアドバイザーは給与を貰い、仕事としてサポートを提供しています。自分の成績ばかり考えているキャリアアドバイザーが担当に付くと、納得できない求人でも紹介されることがあるため、なるべく避けたいところです。緊急以外のことでも仕事中に連絡をしてくるキャリアアドバイザーも避けた方が無難です。

相性の良いキャリアアドバイザーに担当して貰う

転職を希望している方とキャリアアドバイザーとの相性が悪いと相談し難いです。人と人であるためにどうしても相性があります。なるべく相性の良いキャリアアドバイザーに担当して貰った方が良いです。転職エージェントの窓口などで担当の変更を申し出ることが可能です。キャリアアドバイザーに直接伝えなくても良いために遠慮は要りません。ただし理由もなく変更を繰り返すと強制的に登録解除となる恐れがあるために注意が必要です。

スキルや経歴は正直に申告する

転職エージェントに登録した後、キャリアアドバイザーとの面談が実施されます。この面談時に少しでも採用に有利になるよう、ウソのスキルや経歴の申告を行う方が稀に見られます。ウソだと分かった時点で信用を失ってしまい、求人の紹介が受けられなくなるために正直に申告して下さい。転職エージェントに登録するWEB履歴書も同様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です